クボミ歴

東京都の小さな街 狛江で活動する、こども服・アクセサリー小物のブランド“kubomi”のブログです。
イベント情報や過去の“kubomi”の足跡をたどってみてください。

商品のお問い合せはメールにてご連絡ください。kubomi@cocoa.plala.or.jp
アンティークボタンのブローチ
4月から続いたイベントも、すこし落ち着いて
一息ついて、手を動かしたくなり
ボタン屋さんで一目惚れした、アンティークのセルロイドボタンを
コットンパールと合わせて、ブローチにしました



古くて良い物を手にすると、自分だけの物にしたいという物欲の一方で
今は一時的に私の手元にあるだけで
自分の次に誰かが、このボタンの魅力に気がづいて
新しい持ち主が現れるといいとも思います

このボタンみたいに、時間が経って
誰がいつ作った物かわからなくなっても
自分の命よりずっと長い時間を超えて
何処かの誰かに大切にしてもらえるような物を
私も作れたらいいと感じます

| 普段の手作り | 15:56 | - | - |
シルクのショール

急に寒くなりました
ショールが欲しくなって、仕事の息抜きに
以前 houti さんで買った、シルクの生地が丁度正方形だったので
ハシをフリンジにしようと思い、生地の糸をほどきました。

昭和に織られた古い先染めの生地
何とも言えない絶妙な糸の組み合わせで
このチェックができてます
グレーに見えていた所の縦糸は実は黒糸でした
こうしてほどいてみると、生地の構成は糸でできると
当たり前の事を改めて実感します

ほどいた糸をくるくる巻きならがら
ほんの3センチの生地にこんなに糸が使われてるんだと
果てしない長さに、糸のありがたみを感じます

気に入った生地を見つけると、この生地をデザインした方は
何を思って作ったんだろうと考えながら
生地との巡り合わせに出会いを感じ
大切に使おうとと思います
ハギレになっても、糸にもどっても

ほどいたシルク糸は編み物に使いたいです

| 普段の手作り | 14:07 | - | - |
狛江【PushPull】小さな作家達の絵画展
 
狛江のカフェ プッシュプル夏休み企画として
小さな作家達の絵画展に、6才の娘も声をかけていただき
どう飾ろうか考えているうちに、額をおうちの形にして
小さな絵の街並を作る事にしました。

それぞれの家で日々落書きのように書いている絵を集めたら
個性的でみんなカワイイ。

………………………………………………………………………………………………

 小さな作家達とmicanoの絵画展」
 ■2012年8月8日(水)〜12日(日)
 ■PM12:00〜 PM6:00 
 ■会場:CAFE PushPull
  〒201-0004東京都狛江市岩戸北4-16-8
  カフェの営業時間9:00〜21:00 月曜定休
  小田急線[喜多見駅]より徒歩5分
 ■tel fax:03-5497-3303  http://www.push-pull.jp/
………………………………………………………………………………………………

お茶がてら涼みにお立ち寄りください。
コーヒーフロートがおすすめです。

※お茶をしなくても展示だけ見る事も出来ますので
 遠慮なくご来店くださいね。

| 普段の手作り | 16:24 | - | - |
梅干しの教科書
梅名人・藤巻あつこ 秘伝の梅仕事
梅名人・藤巻あつこ 秘伝の梅仕事
藤巻 あつこ

これです!!梅干しの作り方が丁寧に書かれていて
自分好みの、自分にあった梅干しの作り方が見つかる一冊です。


| 普段の手作り | 13:03 | - | - |
梅干し
暑いのは苦手ですが、待っていましたこの陽気を…

今年は雨が多くて、土用干しの時期を先送りされて、容器の中で待っていた梅達
7月に漬けてからひと月が経ち、ようやく昨日干しました
干す前の梅は、味とは裏腹にとても甘くてフルーティーな香りがして
窓からいい香りが、そよそよ入ってきます。


   塩分18%の塩をまぶした梅に、重しを置いて
   ひと月経つと↓梅酢エキスに梅が浸ります。



今年は3キロと少し多かったので、うちの小さいホーローの漬け樽にはいりきらず
ポリ袋も利用して漬けました。

我が家にはお庭がないので、ベランダで干します。
干すには、大きめのザルが適しているのですが
年に一度4日間のために、ザルを購入するのも置き場所に困るので
バットに洗濯ネットを貼って、ザル変わりに…素人ですね〜




大好きな梅干しを作るのが夢で
友人がくれた本を教科書に、思いのほか手間がかからずに出来ると解り
昨年から作り始めました。

昨年千葉の勝浦に旅行に行った際、朝市で買ったおばあちゃんの梅干し…
今までの中で、イッチバンおいしい梅干しでした。
また食べたいな〜

干した後、1年以上寝かせないとおいしくないので
来年が待ちどおしい…。


| 普段の手作り | 11:46 | - | - |
手作りキッチン
いつか用意してあげたいと思いつつ
市販のおままごとキッチンは
狭い我が家には大きすぎて買えずにいたので
作ってあげました、手作りキッチン!!



素材は主に段ボール箱とウレタンボード。
深夜大工で2日で仕上がる、簡単な作りです。
紙なのでね、強度もないのですぐに壊れそうですけど
軽くて子供でも簡単に持てて、いい感じです。


| 普段の手作り | 11:34 | - | - |
トイレ トレーニング
2才半から始めた、トイレトレーニング
怖いと言って、なかなかトイレに行きたがらなかった娘のために
「 ”ご褒美シール” を作ってあげたら?」と
パパからの提案で作った、トイレの大きい木です。



トイレでうんちが出来たらチョウチョを貼って
おしっこが出来たら葉っぱを貼る約束をしました。
トイレに行けないと言い出した時は、木の表情も悲しく涙を流したり
それはそれは色々演出をしながら、トイレに促しました。
夏の間にオムツをとるぞ!!と、あの頃は必死だったなぁ。
この効果があったか微妙だったけど…
3才を過ぎてようやく、一人でトイレに行けるようになりました。

パンツでうんちをしちゃった時とか、トホホォと思いつつ
オムツは夏が取れやすいと聞いて、頑張ったけど
3才過ぎて、急にお姉さんになったのを見ると
トレーニングは、あまり季節を意識しないで始めたほうが
私にとっても娘にとっても、よかったかもしれないなぁ。

ま、とにかく良かった!!お出かけが楽になりました。


| 普段の手作り | 02:04 | - | - |
クリスマスリース
初めてクリスマスリースを作りました。


クリスマスまで1ヶ月の頃に、サッちゃんにアドバイスをもらいながら
自分で選んだ素材プラス、サッちゃんに材料を分けてもらって
プッシュプルの土師さんと3人で、作ったリースは
それぞれ個性的で、その人らしい雰囲気に仕上がりました。

落ち着いた雰囲気で、気に入ってます。

| 普段の手作り | 11:21 | - | - |
facebook
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
LINKS
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECOMMEND
天然生活 2012年 07月号 [雑誌]
天然生活 2012年 07月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

狛江の朝ごはんの会をご紹介いただきました
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ハハコ日和―こどもと一緒の東京案内
ハハコ日和―こどもと一緒の東京案内 (JUGEMレビュー »)

kubomi掲載。8ページに渡りご紹介いただきました
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ふねなのね (First Book Series)
ふねなのね (First Book Series) (JUGEMレビュー »)
中川 ひろたか
テンポのいいストリーで、0才から楽しめる大好きな絵本です
RECOMMEND
くまとやまねこ
くまとやまねこ (JUGEMレビュー »)
湯本 香樹実
大人の方に読んでもらいたい、切なくてキュンとくる素敵なお話です
RECOMMEND
こりゃ まてまて (0・1・2・えほん)
こりゃ まてまて (0・1・2・えほん) (JUGEMレビュー »)
中脇 初枝
シンプルでかわいい展開のストーリーに、笑みがこぼれる絵本です
RECOMMEND
かわいい動画
モバイル
qrcode